スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

白い雲のように

 蒸し暑い日が続きますね
 夏すっ飛ばして秋が待ち遠しい今日この頃です
 皆様いかがお過ごしですか?


 さて今日は先日バイトで知り合った方の話

 その人物、身長170cmぐらいで中肉中背
 年齢は20代前半髪はパーマがかかった
 長髪を後ろに束ね口周りと顎に髭を生やしている
 悠長な関西弁を話すので大阪出身かと思って
 いたが京都出身だと語り、名前は最後まで
 解らなかった
 
 そしてもう会う事もないであろうそんな人物の話

 3a012c51.jpg

 
 リゾートバイトそれは
 スキー場の近くにあるペンションや海の家、山荘など
 バカンスシーズンに合わせてよく求人を見かける事があると思う
 主な仕事内容は夏場では売店の店員、冬場はスキー場のスタッフ
 ペンションのスタッフなどがある

 期間は夏場では6月末~8月末、遅い所では9月半ばぐらいで
 冬場は10月半ばから3月末日の期間雇用である
 給与はその職場の存在する都道府県の最低時給程度だが
 食住は無料といった所が多い

 リゾートバイトの一番の利点は何と言っても休憩時間や
 休日などを利用してバカンスできる事、夏場ならダイビング
 を趣味とする方やサーファー、冬場ならスキーヤー、スノボー
 を楽しむ方などが応募するという 

 1024-768.jpg
 
 彼は6月末から江ノ島で始まる海の家のバイトの面接で
 上京し、ついでにバイトしに来たと語る、遊技場の
 ガラスのパーテーションを破壊してしまいその弁償に
 冬の間貯めたお金だけでは足らないのだという
 寝泊りは東京で暮らす友人宅だと語っていた

 昨年は伊豆の白浜で同じようなリゾートバイトをしていた
 そうで、昨年経験した話を担当者にしたら即採用だった
 と笑っていた
 彼の予定では夏が終わるまで江ノ島の海の家で過ごし
 10月になったら白馬で去年勤めていたペンションで
 今年も厄介になる予定だという
 
 この手の仕事は一度しっかり勤め上げると翌年も
 融通が利くようだ
 この手のリゾートバイトでは遊びたいが為に募集を受けて
 仕事が合わなかったとか、遊ぶのが最優先になってしまって
 仕事が疎かになりその結果荷物を纏めたり、孤高が故に
 ボッチとなりダレとも打ち解ける事もなく職場を去る
 ことになる方々も多いと言う、去年彼は白浜の海の家で
 働いていたが、一緒に業務についた高校生のグループが
 1日働いただけで根をあげて朝起きるとグループ全員が
 夜逃げしていたという驚くような体験をしたという

 201204022000065.jpg

 そんな経験を得意げに語る彼だったが
 来年の夏に沖縄でリゾートバイトに就いたら
 地元に戻って就職口を探すといっていた
 「何時までもこんな生活していられない
  やれたとしても精々、後二年かな」と
 悲しそうに笑った

 リゾートバイトをする人たちのとって
 沖縄は最後にたどり着く場所らしい
 そこで蒼い海に魅入られてしまった人は
 グアムとかサイパンとかに行ってしまうそうだ
 
 所で京都から江ノ島に就業と随分離れている
 もっと近場に海水浴場とかないのかと思う方は
 いると思われるが彼曰く「関東の方が圧倒的に
 人がいる」との事、賑やかで忙しい所の方が
 労働対価が給料に反映されるのは当然といえるだろう 

 2009311000079.jpg


 彼の話を聞くうちに色々思うことがあった、それは
 男なら人生で一度ぐらいは冒険的な生活を送ってみた
 いと思った事はないだろうか?
 そこで得るであろう経験や体験、多くの人たちとの出会いも
 あるだろう、それは人生を豊かな物にする糧になるのでは
 ないだろうかと思う
 
 私が苦しい時期に助言をくれた方が言っていた
 「人生に無駄なものはない」と言う言葉が脳裏をに蘇る
 そして私自身彼等のような生き方には敬意をもっている

 私や聖地と化した部屋で外界者ら遮断された生活を送る
 者達からすればその行動力と若さには嫉妬してしまうような
 輝きに見えてしまうのも当然ではないかと思う



 最後に
 皆様方がバカンスシーズンにリゾート地に行けば
 利用するであろう飲食施設や購買所、宿泊施設には
 彼らのような労働者が働いているのだよと言うお話
 でございました
 
スポンサーサイト

| 日記 | コメント(1)

コメント


知り合いも、長野の上高地で、同じ様なリゾートバイトをしておりました。
各地からバイト人が来ていて、色々勉強になったって言ってたのを、思い出した・・・。

どこにいても、「人生に無駄なものはない」と思いたいものですが・・・。

2012年|06月|17日|20:21 |from あお| URL

非公開コメント

トラックバック

http://m16a4m320.blog60.fc2.com/tb.php/44-03db9b7a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。