スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

眠れぬ夜のつぶやき

 何故か解らないが5.6.7月とツイてない事が多い
 勿論根拠もなければ統計的なものもないのだが
 記憶に残り続ける出来事が多いからなのだろうか

 日本が後2年苦痛に満ちた日々を送ることが確定した日
 予定通りマビノギはアップデートに失敗し終了予定未定の
 メンテナンスを始めた、19時に終わったメンテナンスは
 再メンテ終了時間さらに未定となっていたこれも予定調和なのだろう


 PCのウイルス検査をセットして0時過ぎ駅前のライフに買い物に行く
 灯りの殆ど消えた外灯も見慣れたせいか違和感を感じない
 家路に付く人たちが急ぐように反対方向に向かって歩く、0時回ってる
 と言うのにお疲れ様、明日終われば週末さ


 人生とは続けば続くほど閉塞感を感じるようになるものなのだろうか?
 今まで何度となく自分の居場所や世界が壊れていく経験をしたが
 閉塞感をぶち破る為に深層心理の奥底でプログラムが勝手に作動してる
 とでも言うのだろうか
 柄にもなくそんなことを考えてしまう
 
 まあなんてか色々とリアルが転換期を迎えているのは
 間違いないだろうが、先が見えない不安を何が怒るか
 楽しみにできるバイタリティーが欲しいものだ


 夜風の寒さが心地よい、季節の変わり目はとても快適だ
 秋の夜長なら最高なんだが、後1ヶ月も経てば蒸し暑いだけの
 夏が始まる、帰り道空を見上げた、雨上がりの夜空は
 雲に覆われていて星一つ見つけられなかった

 
 雨上がりの空が好きだ
 その内青空が戻るだろう
 なるようになるさ
 
 viploader381072.jpg
スポンサーサイト

| 日記 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://m16a4m320.blog60.fc2.com/tb.php/18-7f06853d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。