スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

復讐、成し遂げた後で 【追記】


 前回の愚考に書き残していた事をここに書くとする


 何故米国にとって中東情勢の鍵がヨルダンであるのか?

 
 中東の国家郡は王国が多く、石油の売買などに関わる事案などで購入側の代表は国王と会談することなどが多々あり、王室とのパイプラインが重要である、また中東諸国同士の関係も王室との繋がりが深い、そしてヨルダン自体も王国であることから周辺諸国に顔が利くのであるが ※1 そのヨルダンであるが中東諸国でありながら石油が出ない(天然ガスは産出している)土地であり隣国はイスラエルと言う国防上の問題がある、また国民の多くが第三次中東戦争時に難民となったパレスチナ人であり、決して国内的に安定しているわけでもない、国が安定するためには国民が労働に従事しそれに見合った収入を得て安定した生活を送れる環境の整備が必要である、ヨルダン政府は米国に経済支援を求める事を決断し実行に移した、米国もそれに応じたのだがその条件は「イスラエルとの関係構築」だったのである、解りやすく言うとアメリカはヨルダンから物を買うがその原料はイスラエルから購入しろという事なのだ、ヨルダン政府はその要求に応じたのである 

 生きるために敵対勢力と手を結ぶというのは昔から行われている事であり、そこに私情を挟むような政治家が治める国はいずれ歴史から消えていく事になるだろう、安定した石油輸入の為に中東には安定して欲しい米国、四方敵対勢力に囲まれた状態を解消したいイスラエル、安定した経済状態を手に入れたヨルダンこの三カ国にとっては渡りに船だったわけである ※2

  
 アルカイーダが主張する一つの問題としてサウジアラビア米軍基地問題がある、彼らの主張を端的に言えば、「イスラム国家内にキリスト教徒の軍隊の基地があるのは許されざる問題である」という事だ、これについては1991年のイラクのクウェート侵攻の際にクウェート陥落後イラクと国境を接したサウジアラビア政府はイラク軍の更なる侵攻を恐れ米国に基地を提供したことから始まる、湾岸戦争終了後もサダム・フセイン政権が維持された事により基地は維持され現在に至るわけだが、これが後の火種となる、前のブログにも書いたが戦争当事国にとって停戦、終戦の交渉は開戦よりも重要な問題となる、終戦へのプロセスを間違えればまた新たな火種となるのである 


 国家の方針は時に民意を除外視した物となる、国と民族の繁栄を考える時、最善の方法を実行すれば民意とはかけ離れた選択を行使する場合もあるだろう、その結果が即政権運営に大きく影響する民主主義国家と違い国王、宗教指導者の影響力が強い中東の国家郡はこれから先どのようにして民衆を纏め国内、国外のイスラム過激派と対峙していくのだろうか、まだまだ中東安定には時間が掛かりそうである



 ※1
 あまり知られていないが皇室と中東王室との繋がりは深い、中東に石油を依存している日本は歴代政権は王室とのパイプラインを大事にし続けていたのだが、民主党鳩山政権になり、日本が関係した石油プラント施設の完成式に特使を派遣する事となった、経済産業省は中東諸国と人脈をもつ福田元首相を官邸に推進したのだが中東諸国の高官政治家とは人脈も無い鳩山元総理の友人であり、中東には素人の岩国氏を政府特使として派遣、結果として本来参加する予定であった、アブドゥラー・ビン・アブドゥルアズィーズ国王は「特使として不相応である」とし式典参加をキャンセルする事態となり日本の信用は大幅に低下する事となった、さすが民主党、ガソリン値下げ隊とは何だったのか・・・

 因みに岩国哲人氏の華麗な経歴
 
 憲法調査推進議員連盟
 民主分権の会
 朝鮮半島問題研究会 会長
 日朝国交正常化推進議員連盟 副会長
 在日韓国人をはじめとする永住外国人住民の法的地位向上を推進する議員連盟所属
 日韓議員連盟
 民主党娯楽産業健全育成研究会(パチンコ・チェーンストア協会のアドバイサー

 こんなの送られたらお得意様日本とは言え国王だってキャンセルするわ

 ※2
 現在でも米国とヨルダンは親密な関係にあり、米国のプレゼンスには重要な役割を果たしている、また米国とパイプが出来る事でイスラエルの軍事圧力問題も解消した、イスラエルと関係修復し経済交流を結んだのはエジプトに続き二国目となる、同じイスラム国家であるイランなどからすれば聖地エルサレムを占拠するイスラエルと国交を結ぶのは許されざる暴挙なわけだが、そもそも中東関係自体がトルコを含み非常に複雑であり、その上にイスラムの宗派が絡むため非常に複雑な情況であるが、穏健派と言われる指導者層が治める国同士はそれなりに関係が良好であるようだ
スポンサーサイト

| 愚考 | コメント(0)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://m16a4m320.blog60.fc2.com/tb.php/13-5121fb38

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。