スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

復讐、成し遂げた後で

 日々夏に一歩ずつ近づく今日この頃、早く秋の訪れと日照時間が減って欲しいと思っているナイトウォーカーな私ですが御機嫌よう、皆様いかがお過ごしですか?

 さて日本ではゴールデンウィークで浮かれていた5月2日国際テロ組織アルカイーダ指導者、ウサーマ・ビン・ラーディンが米軍特殊部隊DEVGRUにより射殺されました、9・11から10年の歳月経ち、ついに首謀者を殺した訳ですが、まだまだテロ戦争は続きそうですね

 まあ米国政府首脳も指導者を殺害したから戦争終了とは思ってはいないだろうし今後も米国vsイスラム教過激派※1との戦いは続いていくのでしょう、国家間同士の戦争は「戦争の終わらせる」方法を決めてから開戦するものですが※2テロとの戦いは終わりが無く、そもそも交渉のテーブルすら存在しないわけで、何時までも米国は中東にコミットしていられない事情(増え続ける戦費、米国国内問題、中国の台頭など)もあるのでどうなる事やら、米国の有識者は中東問題解決の鍵となるのはヨルダンの行動であると言っていますが・・・
 
 一応二点程付け加えておきますが「日本は巻き込まれるのか?」と言う不安も存在していますが、日米同盟があり、国内に米軍基地がある以上9・11の時点ですでに巻き込まれています、それはEUなども同じ事ですね、しかも日本の場合、日本政府自体が学生運動やってた方とか元日本赤軍と言うテロリストの成れの果てが政府中心にいます、そして東北関東大震災で防衛、警備能力ともに低下してます、テロリストにとっては今の状態は仕事がしやすい、つまり非常に危険な状態であると思います
 もう一つは大国であるロシアも中国もイスラム過激派のテロ対策に手を焼いています、21世紀の冷戦構造が作られない理由は共通の敵がいるから、そんな事を考えてしまいますね

 私の意見ですが、テロとは無関係な人間をも巻き込む暴力・破壊をもって政治目的を達成させる事なのでタリバンやアルカイーダ等に同情する事は出来ません※3、敬虔なムスリムは過激派を嫌うとも言います、テロを根絶(この時点で無理なのですが)する為には社会の安定がまず第一です、しかしそれは従来のテロリスト達、勿論イスラム過激派の行動の原因も生活の不満とかもあるのですがそれに宗教を絡ませ、宗教の教義を正義の題目※4としているが為にどう収集をつけるのか、西側資本主義国家の指導者たちは頭を抱えている事でしょう、
 
 本当に世界に必要だったのはグローバル化ではなく「棲み分け」ではないのだろうかと思う次第です

 
 20060419114545681818585400.jpg



 ※1 イスラム原理主義とはイスラムの経典にしたがって生活している人たちを指す事もあるために、テロリストと混同するのは不適切なそうで、この場合はイスラム過激派と言うのが正しいそうです
 ※2 太平洋戦争の開戦の時ですら、日本政府は早期講和と言う目標を掲げていました、しかし戦争とは相手国の動向もあるわけで結果はああなりましたが・・・
 ※3 イスラム教は温和で異教徒に対して友好的な宗教で、世界中でテロを繰り返した結果敬虔なムスリムにも相当迷惑が掛かっている事でしょう、そもそも国家に所属しているわけでもなく、ジュネーブ条約やハーグ陸戦条約などに加盟しているわけでもなく、軍と呼べる組織でもなく、生活に不満がある若者を集め訓練し自殺攻撃を敢行させ、イスラム教徒すら巻き込むのが聖戦と呼べるものなのか、それを正義と呼ぶのがイスラム教の教義などではないはずと思いますがね、アメリカを困らせたいと思うなら爆弾よりも政党を組織し反米政権の樹立やメディアを利用したパッシング、の方がよほど効果的とは思います
 ※4 イスラエル、パレスチナ問題、サウジアラビアに展開する米軍基地問題、イラクの安定(最近は流石に安定しているようだが)などが片付かない限り大義名分は存在し続けるでしょう


 まあ、私としてはさっさと終結させてもらいたいものだが、日本だって国内ガタガタ周辺国はアレ過ぎて不安定極まりないってのに

 348272.jpg
スポンサーサイト

| 愚考 | コメント(2)

コメント

おもしろうございました


いい写真です・・・。(戦車の方)

2011年|05月|11日|02:01 |from otis| URL 【編集】


コメントありがとうございます、九州に戻ってから生活はどうですか?
またお話したいですね

2011年|05月|15日|22:37 |from -| URL

非公開コメント

トラックバック

http://m16a4m320.blog60.fc2.com/tb.php/12-574e433a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。