スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

私はジムになりたい

 
 とは言いましてもガンダムの話ではございません
 20131002000075.jpg




 最近派遣仕事ではリーダーばかりやらされ
 その反面就職活動は全く上手く行かないと
 いう悪循環に陥っておりますが皆様はいかが
 お過ごしでしょうか?

 
 今回テーマは「事務仕事」でございます


 派遣で一緒に現場に向かうメンバーが若い方に
 なる事が多く彼らの多くが「事務仕事に就きたい」
 と口にします

 大学を卒業しても就職できなかったり
 就職は出来たがそれぞれの事情で派遣仕事に
 流れてきた方々にとって再就職し事務業務に
 就きたいというのは至極当然のことなのか
 もしれません


 さて多くの人が希望する事務作業なのですが
 先日ちょっとした事から全国の有効求人倍率
 を知る事が出来たのでここに書くことにします
 

 
 2012年 12月 一般職業紹介状況

 
 1.有効求人倍率 0.82倍(全国) 1.16(東京都)

 2.正社員の有効求人倍率 0.53(全国) 0.77(東京都)

 3.職業別一般常用の有効求人倍率

 
 保安      5.70 倍
 福祉      2.88 倍
 運輸      2.16 倍
 サービス    2.05 倍
 IT関連     2.01 倍
 専門技術関連  1.86 倍
 販売営業    1.38 倍
 管理職     0.72 倍
 製造関連    0.66 倍
 事務関連    0.27 倍


 という事でございました
 倍率が高い順から書いております
 
 それにしてもみんながやりたがる
 事務業ですが求人倍率凄い事になってますね
 しかもこれ一流企業からパチンコ屋の経理まで
 含めての数字です、中小企業やパチンコ屋とか
 の求人の方が多いのではないでしょうか

 とある社会の底辺


 そもそも事務と言っても総務、経理事務、営業事務
 など多々あるもの全て合わせた数字なのです
 
 新卒が就職できずに問題になっている昨今
 中途採用で事務関連に行くのはとても厳し
 いのではないでしょうか…

 仮に運よく事務業につけたとしても
 男性なら数年後には営業部や事業部
 それに現場に配置転換となる事も多
 いでしょう
 
 
 生活のために派遣に来る若者達
 少しでも金を節約したいと昼食に
 パンをほうばる若者達、そんな
 若者達が目指そうとする事務業の
 門は限りなく狭い…

 
 少し考えを変えコールセンターや
 IT関係、PCのオペレーターなどを
 やってみるのも良いのではないだろうか
 とも思いますが正社員になるのはとても
 厳しくそしてこの類の正社員の離職率は
 限りなく高い

 雑誌や本の編集については解らないので割愛します(


 みなさんは事務関連業務について
 PC叩いて電話取って来客を応接室に
 案内してみたいですか?  


 
 


 因みに私はジムスナイパーⅡが好きです
 ジムスナイパーⅡ

 コロニーが落ちた地で…のWD隊はかっこよかったなぁ…
 20131002000003.jpg

  
 
 若い頃は事務業等に就けたら良いなと
 思っていましたが己が人を知りまして
 その道は諦めがつきましたさ… 

| チラシの裏 | コメント(2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。