スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

いらない子達の挽歌と尊厳の話

 
 ある方と話をしている時に『人間の尊厳とはなんですか?』
 こう質問されて迷うことなくしっかりはっきり自分の意見を
 言える人って何人いるのでしょうね? 




 10月になりましたね今年も残す所後わずかですね
 日本人研究者がノーベル賞を受賞し久しぶりに明るい
 ニュースを見た気がします
 皆様いかがお過ごしですか?


 先週面接を受けテストの結果も満足できる出来で
 質問に対してもはっきりしっかり答える事ができたと
 思い、返事を待ち望んでいましたが見事落ちまして
 腐り気味でした

 世の中の不況は深刻の度合いを増しているように思えます
 何時までも腐っていられないので気を取り直して他の会社の
 求人に応募した時の話

 採用人数2人 経験不問学歴不問、病院内での配達と
 書類回収業務
 
 こんな求人があり応募してみようかとその企業に連絡を
 取ったのですが返ってきた言葉は
 
 「現在70人が募集していて1人採用済みで今書類審査を
  通過した20人を順次面接しています」

 との事、穏やかな声で丁寧に辞退いたしました
 因みに正社員ではなくアルバイトです
 正直あり得ない

 また他の会社に面接を受けそこで言われた言葉
 
 「求人出したら50人ぐらい応募が来てしまって
  正直驚いているんですよ」

 因みにこれ東京の話です、地方の話ではありません…

 20070522117976455814002100.jpg


 ハローワークの職員によると、経験不問資格不問
 とかの仕事は応募する人が多く非常に狭き門になりやすい
 との話である、またサムプライム問題で世界的に不況に
 なった時期から大学生の就職活動で応募する社数は
 平均30社、その内書類審査を通り面接まで漕ぎ着けられるのは
 大体10社ほどであるらしい
 当然50社以上受ける人もそれなりにいるらしく
 もう10社20社落ちた程度では驚かれもしないという
 
 高度成長期に引き手あまたの中よい会社に就職した
 団塊の世代の方々にはとても理解できないと思うが
 これがシルバーでメタリックな未来が予想されていた
 21世紀の日本の現実である

 人生おわた


 インターネットで囁かれている
 「一度ドロップアウトしてしまえば終わり、敗者復活など
  出来ないというのが日本の社会だと思います」
 正にこの言葉通りとなってしまっている、そして今では
 新卒で就職できない時点でリスクを背負わなければ
 ならなくなってしまっている、私のような低学歴で社会経験が
 不足している人間が就職を望むなど適わない願いなのかもしれない

 それでも引き篭もったりニートしているわけには
 いかない、まず私自身の就業に対しての考え方や
 行動を見直しトライし続けなければならないだろう
 そして私のような状況に追い込まれている人達が
 首都圏でも数え切れないほどいるのであろう

 それにしても3年前まで声高に叫ばれそしてある時期を
 境にぴたりと報道されなくなったネットカフェ難民問題
、あの時期は低賃金でこき使われたが
 仕事はまだありました、今は仕事すらありません
 テレビの向こうでその日ぐらしを続けながら磨り減り
 続けた彼らが、家に暮らしながら暖かい食事と再起のチャンスを
 手に入れたとは到底思えません
  
 彼らは何所に消えたのでしょうね?
 報道されないので彼らのその後は知ることは出来ませんが
 どう考えてもネカフェ難民が減ったとは思えないのです
 寧ろ絶対的に増えてるとおもうのですが

 64d92a77.jpg


 因みに最初の質問ですが
 私にこの質問をしてきた面接担当者は
 「尊厳とはその人らしさ」
 と言っていました
 私は声に出すことはできませんでしたが
 「尊厳?誰も守ろうとも気にもしないもの
  そして日本各地で誰もが平気で踏み躙っているもの」
 と思いました、まあその後じっくり考えて出た答えは
 「その人の意志を尊重する事」だと思いますが

 

 それでもやっぱり今の日本で尊厳って
 踏み躙られるものじゃないかと思ってしまいます
 イジメで中学生が自殺しても加害者は私は被害者と
 逆切れしてみたり労働者が年間3万人以上自殺するような
 社会で尊厳と言われてもピンと来ないものでしなかく
 別の見方をしたとしても、荒事になれている人が
 上手に使えば金を生み出せるものでしかない気がします

 世界に一つだけの花は世界中に溢れ咲き乱れ
 選別され区別され廃棄されている、これが現実
 なのだろう… 
 そう思ってしまう私は末期なのですかね?

 平等2



 それとある面接で言われた言葉ですが

 『貴方が我が社に入社されたとして
  貴方は我が社で何が出来ますか?』

 これの答えってなんなのでしょうね…

 まあ今就業されている方今の仕事を頑張ってください


 とある質問サイトで就業できなでいる中年男性の
 相談に寄せられた答え

 上から目線の自称回答者 改修バージョン
 尊厳とはなんだ…



 募集広告 一週間以上いなくなっても困らない人

 

 

 何の取り柄も無く人に好かれない人生なら死んじまえ。
 悪いことは言わない。生きたところで負け犬。
 だらだらと生き続けるより思いきりよく燃え尽きよう。
 生きるなんてどうせくだらない。

 もともとこの世はヒドイ所なのだ。それが『ふつう』なのだ。
 カタワ者よ、泣け! わめけ! 宿命をのろえ!

 てめえの人生こんなものだ。イヤなら自殺しちまえ

 
 漫画家 山田花子 1967年6月10日 - 1992年5月24日


 上の画像の元ページを見ていた時何故か
 この言葉を思い出してしまった
 私自身はある事件を切っ掛けに自殺とか考えなくなったが
 上の画像の元ページを見ていて悲しくなったのは言うまでも
 ない、まあこの国からイジメが少しでもなくなって欲しいと
 願う事自体笑い話なのかもしれない

 ここまで書いておいて今更だが
 それでも生きて何か頑張っていれば何時かは
 よい方向に向かうと思いたいですね
 
 vlomoshiro023243.jpg
 その為にはまずは前向きにならないとね

| チラシの裏 | コメント(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。