スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

側頭部の違和感の正体 ~頭痛が痛い~

 9月間近ですが未だ残暑厳しく秋の足音が聞こえない
 今日この頃ですがごきげんよう皆様いかがお過ごしですか?

 
 つぶやきで側頭部の痛みを書いたのですがそれっきりで
 リクエストもあったのですが随分放置してしまいました
 それについて今回は書こうと思います
 
 
 それは7月の日曜日の昼下がり、PCを弄っていたら突然側頭部
 に引っ張られるような違和感がありました、突然の事に私も
 焦った反面、すぐ治るだろうと思ったのです、根拠はありません

 ところが翌日も翌々日も違和感とも痛みとも似た症状は治まりません
 もう若くないし健康には気をつけなければならないなと
 思ってしまったのですが…、一向に収まらない違和感と痛み
 痛み自体は大したこともなく、集中力が切れるといった事も
 ないのですが、やはり気になるし一日動くと痛みもそれなりに

 それに頭部ですし、もし何か危険な状況になっていたら
 そう思った私は地域でも一番大きい脳神経外科に
 行く事にしました、ここで保険証騒動が起きるのですが
 これはまた別の機会に

 1139138864543.jpg


 久しぶりに来る脳神経外科、実は親族の一人が
 脳梗塞の前兆行動を発症し担ぎ込まれ三週間近く
 入院していた病院であります
 湧き上がる不安を抑えとりあえず診察、ここで解った
 ことなのですが、私は血圧が高めらしく注意が必要との
 事でした、やばいなぁ

 一通り問診をし、頭部をCTスキャン、でっかい機械に
 横になり観測機が行ったり来たり、そして頭部レントゲン
 撮影を行いました、そしてしばらく待たされた後、診察室
 に呼ばれ衝撃の真実を知ることに、その結果とは・・・

 

 デスクワークの姿勢を取りすぎると起こる症状との事でした
 CTスキャンの結果はとても綺麗な脳みそだったそうで
 レントゲン写真でも異常は見られませんでした

 なんてこったい、はっきり言えばPCのやりすぎだそうです
 おかしいなぁ…アパート暮らししてた時はもっとPCやりすぎ
 だったのに何で実家暮らしでこんな事に・・・?
 そんな疑問もありましたが、深刻な病気であるとか生命活動
 において深刻な障害が発生したわけではありませんでした

 老練な医者からストレッチのペーパーを貰い病院を後にしました
 診療費6000円は今の私にとってはとても痛かったのですが
 頭部の違和感だし放置も出来ずやむを得ず、その原因は
 PCのやりすぎというお粗末な結果でしたが健康が如何に大切か
 改めて解る出来事でございました

 ロシアンスタイルPC操作法


 このブログをご覧の皆様はPCのやりすぎには注意してくださいね
 リクエスト頂きながら記事を放置してしまいすいませんでした




 


 

| 日記 | コメント(1)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。